2017年03月22日

wankoの犬小屋プロジェクト#81 放送記念日

公演までついにあと3日!

自分を追い込んでいくスタイル!

トリカンポスター.jpg

エンターテイメントユニット自由の翼・第3回公演
音楽劇「トリオ・カンタービレ!」
日時:03/25 (土)13:00~/17:00~
会場:台東区谷中区民館多目的ホール
料金:前売り・当日1,000円(全席自由)
【出演者】
木村優希、鈴木健太、松浦姫、wanko ダンス:伊坪加珠美、岩浦さち、櫛間菜瑠美
【脚本】モスクワカヌ【演出】千頭和直輝【ピアノ】YOTA【振付】岩浦さち

★チケット申し込みはこちらから★

そして自由の翼のブログの方でキャスト紹介を始めました。
じょじょに色んな情報を出していきますのでこちらもぜひチェックしてみてください。

さて、本日は 放送記念日 です。

school_housouiin_boy.png


*テーマソング*
「evidence」
大切な何か。(https://goo.gl/yv3jp4)
*BGM使用楽曲*
フリーBGM・音楽素材MusMus(http://musmus.main.jp/)

番組へのご意見、感想は
inugoya365@yahoo.co.jp
まで。

ラジオが初めて放送された日。
の話をラジオの進化型、ポッドキャストで話す不思議。

でっかい高い送信機を奪い合って放送した当時の技術者の皆さんは
まさか将来、個人が今や家庭に1台ある端末から世界に向けて無料で発信できる日がくるだなんて
夢にも思わなかったでしょうね。

ブロードキャストは進歩しまくってる。

この先一体どんな進化を遂げるのか さっぱり予想できません。

でも、テレビではなくラジオという媒体。なくなってほしくないなと思う。
まあ、なんだかんだでなくなることはないと思いますが
夜中、作業しているとき 勉強しているとき
テレビだとなんだかうるさいけど
無音も寂しい。
音楽をきくかんじでもないし

というときに
とりとめもなく誰かがしゃべっているラジオを
きくともなく流しながら夜をすごすと

ああ、今この世界で生きて働いている人がいるなあ
わたしは今ひとりじゃないんだなって
遠いけど近い 不思議な気持ちになって頑張れたものです。

なんとなーく、ラジオって 声しかないのに 生に近い気がする。
それは 声しかないから 想像するしかない部分が
もしかしら「生っぽい」と錯覚させるのかもしれません。

でもやっぱり私もラジオが好きです。

さてさて、舞台までほんとに直前
胃がキリキリしてくるけど、
少しでも皆さんに楽しんでいただけるよう頑張ります。

posted by wanko at 07:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする